またまた素敵な訪問客です。
夏休みの合間にグランマーズキッチンに来て下さる学生のお客様は大切です。
出会った時からもう10年以上は経ちますかしら・・・
皆さん成長なさり、見違えるようですし、大きくなっても思いだし、来店下さる気持ちが嬉しくて感謝しています。
Kちゃんは、長い髪を少しカールさせ、風になびかせて、とてもお洒落なレディーになられていました。
服装も自分でチョイスしたファッションで、お母様もたじたじ。
私にとっては、出会った時のままに可愛く見えるのですが・・・

こうしていつも成長なさるのを楽しみに拝見しています。
我々も負けじと、努力しなければと、元気を頂きました。
本当にうれしい再会でした。

今回は解かるかなぁ〜答えが簡単かも!

これは1920年頃のイギリスシェフィールド製のステンレスです。
道具としては、当時では大変ステータスが高く、まれなものでした。
こんな道具が古くからあったなんて・・・今欲しい!
理にかなった道具です。

    

何に使ったのでしょうか?



関西は乾ききって砂漠の様ですし、おまけに湿度が高く息苦しい感じです。
皆様、夏休みはいかがお過ごしですか?

先日、大きくなったMちゃんが訪れて来てくれました。
彼女が3才頃からのお友達ですが、お母様とご一緒だったあの頃からのお客様でもあります。
感性豊かで、心温かく年齢など関係なくお喋り出来ましたし、成長なさるのを楽しみにしていました。
今は勉強に忙しく、中々お会いする事が出来なかったので、再会は大変うれしく思いました。
大きくなられて、私の背丈をとっくに超えて、見上げるようです。
でもあの時の豊かな感性をそのままお持ちで、なんだかホッとしてしまいました。

私は以前から幼児教育に興味が有るのですが、環境も変化し子供の遊びも変わってきました。
当然、大人も子供も時代に合わせ変化し対応していますし、それは大切なことだと思いますが、無くしてはならぬものが有ると思っています。

子供を育てる事が難しくなっている昨今、Mちゃんに出会って心癒された夏休みでした。

これは、10年ほど前にアンティークフェアーで出会いました。
「これは便利!」が第一声でした。
でも、使い方はディーラーに教えて頂いたのですがね・・・


プラスチック素材で長さは31?ほどです。
私のものぐさ時間(至福の時間)に重宝します。

さて何でしょう???

先日の「これなぁ〜に」の答えは切手を貼るのり付け台でした。
正解はお一人でした。
有り難う御座いました、またお出しいたします。

「国変われば品変わる」で面白い物がたくさんあります。
私は特に道具に魅せられます、美しい道具が有り退屈しません。
興味が有ると人に尋ね、そしてお友達になれます。
そんな旅から始まったアンティーク好きはエンドレスなんです。
ですから映画やDVDを観ていても、物語より背景が気になります。
「アンティークは裏切りませんからね!」これもどこかの映画のセリフです。
またお会い致しましょう!

ps クイズの商品ショッピングにアップしました。

関西の今日のお天気は、ぎんぎらのお日様と湿った空気です。
もうすぐ夏休みですね。
子供たちも短縮になり、汗をかきかき一番暑い日の盛りに下校しています。

さてさて、汗を拭いクイズで遊びましょう。
これなぁ〜に???

10/6/7の大きさです。材質は陶器
とても便利な優れものだったと思います。
今ではあまり・・・かな〜
数がないので貴重品です。
ルーツを考えるのもアンティークの妙味ですね。

このシーズン、海外のお友達からメールが届くと、バカンスのお休みの知らせです。
7月から第一弾、第二弾と始まり、8月は帰路への混雑で夏のバカンスが終わります。
このシーズン6月頃から雑誌ニュースメールで、バカンスのお知らせが届きます。
少しご紹介しましょう!こんな素敵な所が有りますよ・・・

マッジョーレ湖イタリー北 リスボンシティー遊  フランスでペインティング
7泊10万〜         3泊2.5万〜      3泊4.5万〜

オーストリア湖    仏ナンシーアールヌーボー    南独バイエルン
7泊10万〜       3泊12万〜

海外はいつも仕事なので、いつか時を忘れ旅してみたいと夢見ています。
いずれも日本からは遠いですね!
ヨーロッパは陸続きで安いです!車で行けます、電車で行けます。

関西は、ジメジメ曇り空。
雨の合間をぬってご来店!
ランプが美しいこの時間!
忙しいあれこれを忘れてホッと一息。
外の景色とは違った空間を!
ひと時だけでも元気になります。


アッ!いけない!もうこんな時間!(今日の夕飯は何にしようかしら・・・)

さりげなく、そしてゴージャスに・・・



ベランダの軒から下がる花のプランター・・・よく見るとダッチオーブン鍋!
高さを変えてメロディアン!
ハードとソフトの組み合わせが優しく、フレームに入った絵の様です。
そしてなにげに、使われた荷車にお花がいっぱい!
まるで花車のパレードを見ている気分!

やっと春が来た〜〜〜地平線の彼方まで〜〜



永遠の友よ!季節の便り、そして美しいフレッシュエアーをありがとう!

ヨーロッパに遅い春が来ました。
いつもより温度が低く、まだ上着やセーターが必要です。
さぞかし春や、夏(短い)が待ち遠しい事でしょう。
友がフランス、カントリーサイドの今を送ってくれました。

   

小さなカフェで、花が咲き始めました。
いつもこの季節に色を付ける藤の花は私の憧れ・・・
お花も美しいですが、壁に沿わせた蔓がラインを描くように美しく目に飛び込みます。
私が日本人だからでしょうか、藤の花が懐かしく、大和撫子気分を刺激します。
日本庭園の藤棚と違った味わいがゴージャスでアートでアールヌーボーを連想させます。
ゆっくり時間が流れています、そして自然と共に生きている気がします。   


Search

Category

Link

Profile

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Comment

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM